第二十二回 近畿大学日本文化研究所 学術講演会
「私の選んだ女優の道」
講師:市原 悦子 氏

日時 平成27年11月20日(金) 午後1時10分〜午後2時40分
場所 近畿大学 東大阪キャンパス Eキャンパス内ブロッサムカフェ3階 多目的ホール(座数250席)
申込不要 聴講無料
*会場の収容定員を超えた場合は入場をお断りします。
*講演開始後の入退室はお断りします。
*カメラ・録音機等の使用はお断りします。

駐車場がございませんので公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス→ http://www.kindai.ac.jp/about/access/honbu.html

最寄り駅からのアクセス
講演会チラシ(PDFファイル)
キャンパスマップ

【講師略歴】
市原 悦子 / 千葉県出身
俳優座養成所を経て、57年俳優座に入団。
数々の舞台・映画・テレビドラマに出演。
舞台では「三文オペラ」(1962年新劇演技賞)「近松心中物語」(1979年芸術祭大賞)、
「ディア・ライー」(1998年よみうり演劇大賞優秀女)、「ゆらゆら」(2009年読売演劇大賞優秀女優賞)
映画では「雪国」「青春の殺人者」「金閣寺」「黒い雨」(1989年日本アカデミー最優秀助演女優賞)「蕨野行(わらびのこう)」(2003年山路ふみ子映画賞・女優賞)
テレビ「家政婦は見た!」シリーズなど。
さらに「まんが日本昔ばなし」ほか「道」のジュリエッタ・マシーナの吹き替えも映画ファンには強く残っている。
また、CD「市原悦子CDライブラリー」1〜3(朗読)
DVD「市原悦子朗読ライブラリー<戦争童話シリーズ>「ひとりごと」「やまんば」(春秋社)を出版。
  市原悦子 氏
近畿大学日本文化研究所
第二十一回 近畿大学日本文化研究所 学術講演会
「ひっくりかえったもじ -編集者として 作家として- 」
講師:児童文学作家 宮下 すずか 氏

■講演概要
今回は、児童文学作家宮下すずか氏をお招きし、
ひらがな、漢字、数字というように記号に過ぎないと思われている文字が、
それぞれに生命と運動を備え、主張し合っているというユニークな視点から、
作家活動と書籍の編集が密接につながっているというお話を伺いたいと思います。

日時 平成27年7月3日(金) 午後4時30分〜午後6時00分
場所 近畿大学 東大阪キャンパス Eキャンパス内ブロッサムカフェ3階 多目的 ホール
申込不要 聴講無料

駐車場がございませんので公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス→ http://www.kindai.ac.jp/about/access/honbu.html

最寄り駅からのアクセス(PDFファイル)
講演会チラシ(PDFファイル)
講演会会場案内地図 (PDFファイル)

【講師略歴】
宮下 すずか 氏
児童文学作家

長野県安曇野市生まれ。
明治大学文学部卒業後、株式会社雄松堂書店(東京)入社。
同社出版部にて書籍の編集に携わり、現在に至る。
2004年「第21回小さな童話大賞」大賞受賞(毎日新聞社主催)
2009年「第19回椋鳩十児童文学賞」受賞

著書
『ひらがなだいぼうけん』(2008年、偕成社、椋鳩十児童文学賞受賞)
『カタカナダイボウケン』(2009年、偕成社)
『すうじだいぼうけん』(2010年、偕成社)
『あいうえおのせきがえ』(2013年、くもん出版)
『とまれ、とまれ、とまれ』(2013年、くもん出版)
『にげだした王さま』(2013年、くもん出版)
『漢字だいぼうけん』(2014年、偕成社)
『カアカアあひるとガアガアからす』(2014年、くもん出版)
『赤のはんたいは?』(2014年、くもん出版)
『てんのないにっき』(2014年、くもん出版)
『ちびっこやゆよ』(2015年、くもん出版)
  宮下すずか 氏
近畿大学日本文化研究所
第二十回 近畿大学日本文化研究所 学術講演会
「大阪文化の礎 -大阪府立中之島図書館 」
講師:「明日の中之島図書館を考える会」 代表世話人 稲垣 房子 氏

■講演概要
大阪府立中之島図書館は明治37年に第十五代住友吉左衛門氏のフィランソロピーとして大阪府に託され、大阪文化の礎として、重要な役割を果たしてきた。
今「大阪府市都市魅力戦略推進会」で示された「中之島ミュージアム構想」の中、その存在が論議を呼ぶことになった。
中之島図書館はどのように、生まれ変わろうとしているのか?
これまでの経過とこれからについて、説明をし、会場のみなさまと考えていきたい。

日時 平成27年2月18日(水) 午後4時30分〜午後6時00分
場所 近畿大学 東大阪キャンパス 中央図書2階 第1演習室
申込不要 聴講無料

駐車場がございませんので公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス→ http://www.kindai.ac.jp/about/access/honbu.html

最寄り駅からのアクセス(PDFファイル)
講演会チラシ(PDFファイル)
講演会会場案内地図 (PDFファイル)

【講師略歴】
稲垣 房子(いながき ふさこ)氏
「明日の中之島図書館を考える会」世話人代表

1969年 大阪府立中之島図書館に就職
1955年 大阪府立大学学術情報センター課長補佐
1997年 大阪府立中央図書館第三閲覧課長
2003年 大阪府立中之島図書館司書部長
    中之島図書館100周年事業に携わる。
2006年 大阪府退職
2010‐13年 奈良大学教養部教授
現在、関西大学、大阪樟蔭女子大学等にて非常勤講師

  稲垣房子 氏
近畿大学日本文化研究所
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。