第十九回 近畿大学日本文化研究所 学術講演会
「美しき日本を求めて」
講師:東洋文化研究者 アレックス・カー 氏

日時 平成26年7月23日(水) 午後2時50分〜午後4時20分
場所 近畿大学 東大阪キャンパス Eキャンパス内 ブロッサムカフェ3階
申込不要 聴講無料

駐車場がございませんので公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス→ http://www.kindai.ac.jp/about/access/honbu.html

最寄り駅からのアクセス(PDFファイル)
講演会会場案内地図 (PDFファイル)

【講師略歴】
Alex Kerr (アレックス・カー)
東洋文化研究者
特定非営利活動法人 篪庵トラスト理事長

1952年米国生まれ。1964年家族と共に初来日。
エール大学、英国オックスフォード大学卒業後、1977年より京都府亀岡市に在住し、 日本と東アジア文化に関する講演、執筆等に携わる。
2004年から2010年京都で町家再生事業を営み、その後NPO法人「チイオリ・トラスト」の理事長として伝統家屋の修築保存活動、景観コンサルタントを日本各地で展開。

■主な著書
『美しき日本の残像』(1993年新潮社、新潮学芸賞受賞)
『犬と鬼』(2002年講談社)
『世流に逆らう』(2012年北星社) 他
  アレックス・カー氏
近畿大学日本文化研究所
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。