第十三回 近畿大学日本文化研究所 学術講演会
「書とわたし」
講師:書家 紫 舟(ししゅう)

日時 平成23年5月26日(木) 午後2時50分〜4時20分
場所 近畿大学 Eキャンパス ブロッサムカフェ3階多目的ホール
聴講無料(申込不要)

【講師紹介】
書道家。六歳より書をはじめる。書の本場奈良で三年間研鑽を積んだのち東京へ。
書を用い、文字をイメージ表現・表情・感情をつけ情報としての文字に意思を吹き込む。
そして日本の伝統的な書を、世界に通用する「意思を表現する」手段としてハリウッド映画の題字を目指す。

【主な作品の提供先】
・NHK 大河ドラマ「龍馬伝」題字/美術番組「美の壺」題字/国際「China Wow!」
・朝日新聞 書の週連載「いい名」(2年半連載)/「一語一会」(連載中)
・読売新聞 書の週連載「言葉のアルバム」(1年連載)
・外務省 「APEC Japan2010」/経済産業省「Cool JAPAN」
・ハリウッド映画 エアベンダー「氣・水・土・火」
・CM SK-U「力」(世界13カ国以上採用)/SUZUKIアルト「空」/白鶴酒造「初・慶・舞」他
・浜崎あゆみ、ミュージックフィルム「月に沈む」題字

海外
・外務省「日本文化紹介派遣事業」アルゼンチン・ウルグアイ・チリ(2009年)
・パリコレクション(ルーブル美術館)AGURI SAGIMORI 作品展示(2009年)
・文化庁「日本アラブ国際会議」書家代表として招待公演(2007年)
・国際芸術祭「ベネチアビエンナーレ企画展」展示パフォーマンス(2005年)

作品集
「アカルイミライ」(芸術生活社)/「龍馬のことば」(朝日新聞出版)/「いい名」(子どもの未来社)

http://www.e-sisyu.com
  紫 舟
近畿大学日本文化研究所
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。